メインバッグ・サブバッグの選び方

初めて海外旅行に行く際は、国内旅行とは勝手が違うため荷造りに戸惑うという方も多いと思います。心配性の方も安心できるように、荷造りのポイントをご紹介します。荷造りをする際にまず最初に必要になるのがバッグやスーツケースです。海外旅行ではメインバッグの頑丈さや安全性が重要になります。衝撃に強い三層構造で、スリを未然に防ぐためにカギがしっかりかけられるタイプのものならより安心です。サブバッグは旅行中常に持ち歩くものなので、メインバッグ同様に安全性に重視して選ぶことがポイントになります。サブバッグは高価な物ではなく、防犯の観点から見てもブランドバッグは避けた方が無難です。

 

持ち物の準備をする時のポイント

バッグ選びの次は持ち物の準備になりますが、海外旅行に持っていけるものは限りがあるためできるだけコンパクトにまとめる必要があります。荷物の中でも大きな割合を占める洋服は、なるべく着回しが効くものを選ぶのがポイントです。旅の途中で洗濯したり、下着などは古くなったものを持って行き捨ててくるという選択肢もあります。また衣類の圧縮袋は帰りの荷物をまとめる時に役立つのでおすすめです。 女性の場合は化粧品など女性ならではの持ち物で荷物が多くなってしまうこともあると思います。いつも使っている基礎化粧品は、小分けにするか試供品などを持って行くと便利で荷物もコンパクトにまとめることができます。また海外は日差しが強いため、紫外線が気になるという方は日焼け止めグッズやサングラスなどを持って行くと安心です。